eポインターZ

評価:0点 / 0   再生回数:2134
サイズ
埋め込み 
コメント

作品詳細
作品説明
生徒や受講者の眼をレーザポインタの危険性から守り、又スクリーンへの図形描画やパワーポイント等のめくり機能も実装。ポインタを録画収録したり、TV会議システムを使って遠隔地の受講者にも届ける事も出来ます。

株式会社ヘルムス(東京都港区、代表取締役:津輕良介、ウェブサイト:http://www.helms.co.jp、以下ヘルムス)では、メディアオーシャン株式会社が開発したソフトウェアレーザポインタ「eポインタZ」に関する販売権を取得し、本日より発売を開始致しました。
eポインターZは、学生や生徒、受講者の眼をレーザポインタの危険性から守るだけでなく、ソフトウェアレーザポインタならではの画面への図形描画機能やパワーポイント等のめくり機能も実装。更に先生や講師のポインティング情報を収録したり、TV会議システムを使って遠隔地の受講者にも講師が指し示している箇所を伝える事が出来ます。
任天堂社製のゲーム機Wii(TM)のリモコンや赤外線センサーバーと組み合わせる事や、バッファローコクヨサプライ社製の空間操作対応 無線(2.4GHz)光学式マウスにより、従来の光学式レーザポインタと比べて二分の一から三分の一の価格で提供が可能になっています。
登録日
2008年 11月 19日
投稿者
綾風
タグ
ソフトウェア  レーザーポインター  Wii  e-Learning  TV会議 
カテゴリ
経済・市況  コンピュータ・TV 
はてなに追加    MyYahoo!に追加    livedoorClipに追加
Googleに追加    Buzzurlに追加    Bloglinesに追加    niftyクリップに追加

関連動画




会社概要利用規約プライバシーポリシーサイト紹介・使い方お問合せ
Copyright © 1999-2007 Helms Corporation. All Rights Reserved.